弁護士・会計士・税理士などの士業の皆さん、こんな悩みを抱えていませんか?

事務所の知名度が上がらない、新規顧客が増えない、収益が伸び悩んでいる...。
今のやり方に、もはや限界を感じているのではないでしょうか。

今はマーケティングの転換期です。

私は、あなたのための最先端マーケティング戦略を持っています。
その強力な手法を手に入れれば、あなたの事務所は地域No.1の存在になれるでしょう。

オンラインとオフラインを融合させた圧倒的な顧客獲得術、 動画を活用した専門性の訴求、地域密着型の集客術など、 士業が生き残るためのノウハウが満載です。

今すぐ実践することで、あなたの事務所は劇的に成長するはずです。

新たなマーケティングであなたの事務所を一緒に成長させませんか?

まず士業の方々に有効なマーケティング方法を具体的にお伝えします。

オンラインとオフラインの両面から、独自性のある詳細な提案をいたします。

オンラインマーケティング

MEO対策

  • Googleビジネスプロフィールの最適化し、検索結果での視認性を高める
  • Google Maps上での表示順位を上げるため、NAP (Name, Address, Phone) 情報の一致性を保つ
  • 顧客からのクチコミやレビューを積極的に収集し、スコアを上げる

SEO MEOサポート _1stFollower京都

動画マーケティング

  • YouTubeチャンネルを開設し、専門的な解説動画を定期的に配信する
  • 事務所紹介や業務内容を紹介する動画を制作し、視聴者との信頼関係を構築する
  • ライブ配信を活用し、リアルタイムでの質疑応答や無料相談を行い、顧客化を図る
  • 動画の最適化とSEO対策により、検索結果での表示順位を上げる

ホームページの最適化

  • SEO対策を施し、検索エンジンで上位表示されるようにする
  • 専門的な情報を提供し、信頼感を醸成するコンテンツを充実させる
  • 問い合わせフォームやチャットボットを設置し、潜在顧客とのコミュニケーションを円滑化する

ソーシャルメディアの活用

  • Facebook、Twitter、LinkedInなどで専門的な情報を発信し、フォロワーを増やす
  • 事務所の日常や業務内容を紹介し、親しみやすいイメージを構築する
  • 顧客からの質問に丁寧に回答し、エンゲージメントを高める

メールマーケティング

  • メールマガジンを配信し、専門的な情報を提供する
  • セグメンテーションを行い、顧客のニーズに合わせたメールを送信する
  • 無料相談や割引キャンペーンなどの特典を提供し、顧客を獲得する

ウェビナーの開催

  • オンラインセミナーを開催し、専門知識を無料で提供する
  • 参加者とのQ&Aセッションを設け、信頼関係を構築する
  • ウェビナー終了後に個別相談の機会を設け、顧客化を図る

オフラインマーケティング

セミナーの開催

  • 専門的なテーマでセミナーを開催し、潜在顧客を集める
  • 事務所の強みや特徴を訴求し、顧客化を図る
  • セミナー後の懇親会で参加者とのコミュニケーションを深める

地域イベントへの参加

  • 地域の祭りやボランティア活動に参加し、事務所の知名度を高める
  • 無料相談ブースを設置し、潜在顧客との接点を増やす
  • イベント後のフォローアップを行い、顧客化を図る

紹介制度の導入

  • 既存顧客からの紹介を促進するため、紹介制度を導入する
  • 紹介者と被紹介者双方にメリットのある特典を用意する
  • 紹介により獲得した顧客を大切にし、リピーターを増やす

事務所の環境整備

  • 事務所内をおしゃれで居心地の良い空間にする
  • クライアントが安心して相談できる雰囲気を作る
  • 高級感のある内装や設備を置き、信頼感を醸成する

これらのマーケティング施策を組み合わせ、継続的に実施することで、士業の方々の顧客獲得と業績向上に寄与します。

各事務所の強みや特色を活かしたオリジナリティある取り組みを行うことが重要です。

オンラインだけ・オフラインだけでなく、いろいろな掛け算があなたのビジネスを飛躍的に伸ばすことができます。

新人デザイナー密着動画編集・動画撮影_1stFollower京都

マーケティングは一朝一夕では成果が出ませんが、地道な努力を積み重ねることで、必ず結果につながります。

まず、弁護士や税理士の事務所に特化した具体的なMEO対策を提案いたします。

Googleビジネスプロフィールの最適化

  • Googleビジネスプロフィールのプロフィールを完全に入力し、情報を最新に保つ
  • 事務所の正確な住所、電話番号、営業時間を登録する
  • 事務所の外観や内装、スタッフの写真を掲載し、視覚的な訴求力を高める
  • サービスの内容や特徴を詳細に記述し、キーワードを自然に盛り込む

弁護士事務所を経営するあなたは、クライアントに事務所の存在を知ってもらい、提供するリーガルサービスの価値を伝える必要があります。

Googleビジネスプロフィールは、弁護士事務所の看板や受付窓口のようなものです。
看板に事務所の名前、住所、営業時間が正確に記載されていれば、クライアントは事務所を見つけやすくなります。

また、受付窓口で事務所の雰囲気や弁護士の専門性が伝わるような資料が提供されていれば、クライアントは事務所の質の高さを感じ取ることができます。

同様に、Googleビジネスプロフィールに事務所の正確な情報を登録し、外観や内装の写真を掲載することで、潜在的なクライアントは事務所を見つけやすくなり、事務所の雰囲気を感じ取ることができます。
弁護士の写真を掲載することで、クライアントは担当弁護士の顔を知ることができ、より信頼感と安心感が生まれます。

また、提供するリーガルサービスの内容や特徴を詳細に記述することは、受付窓口で事務所のパンフレットを渡すのと同じです。

扱う案件の種類や弁護士の専門性をキーワードとして自然に盛り込むことで、検索エンジンでの表示順位が上がり、潜在的なクライアントがサービスを見つけやすくなります。

つまり、Googleビジネスプロフィールを最適化することは、弁護士事務所の看板や受付窓口を魅力的に作ることと同じなのです。

情報を完全に入力し、定期的に更新することで、事務所の存在を広く知ってもらい、潜在的なクライアントを引き付けることができるでしょう。

これにより、事務所の信頼性が高まり、法的トラブルを抱えた人々から選ばれる事務所になることができるはずです。

クチコミ対策

  • クライアントに積極的にクチコミを求め、Googleビジネスプロフィールに評価を書いてもらう
  • 肯定的な評価には丁寧にお礼を述べ、否定的な評価には真摯に対応する
  • クチコミを定期的にモニタリングし、評価の変化を分析する

会計事務所を経営するあなたは、クライアントからの信頼を獲得し、良い評判を広めることが重要です。

クチコミは、会計事務所にとって、クライアントからの紹介や推薦のようなものです。

満足したクライアントが友人や知人に事務所を紹介することで、新たなクライアントを獲得することができます。

一方、不満を持ったクライアントによる否定的な評価は、事務所の評判を下げる可能性があります。

Googleビジネスプロフィールでのクチコミは、クライアントが事務所の評判を知る重要な手がかりとなります。

会計事務所が提供するサービスの質の高さを証明する上で、クライアントからの肯定的な評価は非常に有効です。

税務申告や経理業務で満足したクライアントに、積極的にGoogleビジネスプロフィールで評価を書いてもらうことが大切です。

肯定的な評価には丁寧にお礼を述べることで、クライアントとの良好な関係を維持できます。これは、クライアントとの信頼関係を深め、長期的な取引につながるでしょう。

一方、否定的な評価には真摯に対応し、問題解決に努めることが重要です。

クライアントの不満を真剣に受け止め、改善策を提示することで、クライアントの信頼を取り戻すことができます。

また、クチコミを定期的にモニタリングし、評価の変化を分析することは、会計事務所の業務改善に役立ちます。

クライアントからのフィードバックを基に、サービスの質を向上させ、クライアント満足度を高めることができるでしょう。

つまり、クチコミ対策は、会計事務所にとってクライアントとの信頼関係を構築し、良い評判を広めるための重要な取り組みなのです。

積極的にクチコミを求め、評価に真摯に対応することで、事務所の信頼性が高まり、新たなクライアントの獲得につながるはずです。

MEOサポート _1stFollower京都

地域に特化したコンテンツの作成

  • 事務所の所在地域に関連する法律や税務の話題を取り上げたブログ記事を書く
  • 地域の事例や判例を紹介し、事務所の専門性や地域密着性をアピールする
  • 地域のイベントや祭りに関する情報を発信し、地域コミュニティとの結びつきを強調する

税理士事務所を経営するあなたは、地域密着型の事務所として、地元の中小企業や個人事業主をサポートしています。

地域に特化したコンテンツを作成することは、事務所が地域の税務問題に精通していることを示す効果的な方法です。

例えば、事務所の所在地域に関連する税制の変更や、地元企業に影響を与える税務上の注意点などを取り上げたブログ記事を書くことで、事務所の専門性を示すことができます。

これは、地元の企業経営者が税務に関する情報を求めた際に、あなたの事務所を頼りにするきっかけになるでしょう。

また、地域の事例や判例を紹介することは、事務所が地域の実情に合わせたサービスを提供できることを示します。

地元企業の税務調査への対応事例や、地域特有の税務問題の解決事例などを取り上げることで、事務所の地域密着性をアピールできます。

これにより、地元企業からの信頼を獲得し、新たな顧客を獲得することにつながります。

さらに、地域のイベントや祭りに関する情報を発信することは、事務所が地域コミュニティの一員であることを強調するのに役立ちます。

地元のお祭りでの税務相談ブースの出展や、地域のチャリティーイベントへの協賛などを通じて、事務所が地域社会に貢献していることを示すことができます。

これは、地域住民からの信頼を高め、口コミによる新規顧客の獲得にもつながるでしょう。

つまり、地域に特化したコンテンツの作成は、税理士事務所が地域密着型の事務所としての存在感を高めるための重要な取り組みなのです。

地域に根ざした税務情報を発信し、地域社会との結びつきを強調することで、事務所の専門性と信頼性を示すことができます。

これにより、地元企業や個人事業主から選ばれる税理士事務所になることができるはずです。

地域の関連企業とのリンク構築

  • 地域の商工会議所や業界団体のウェブサイトにリンクを貼ってもらう
  • 地域の不動産会社や金融機関など、関連業種の企業とリンク交換を行う
  • リンク先の企業とコラボレーションし、相互の信頼性を高める

地図アプリでの最適化

  • Google マップだけでなく、Yahoo!地図、Bingマップ、Naverマップなどにも事務所情報を登録する
  • 各アプリの最適化ポイントを押さえ、表示順位の向上を図る
  • アプリ上での評価やクチコミにも目を配り、適切に対応する

ローカルSEO対策

  • 事務所のウェブサイトに、所在地域に関連するキーワードを自然に盛り込む
  • 地域の口コミサイトやディレクトリに事務所情報を登録する
  • 事務所の住所や連絡先を、ウェブサイトの各ページのフッターに表示する

MEO対策は、地道な努力の積み重ねが必要ですが、士業の方々にとって非常に効果的なマーケティング手法です。

地域に密着した情報発信を心がけ、クチコミや評価を大切にすることで、 地図検索での表示順位を上げ、潜在顧客の獲得につなげることができるでしょう。

また、MEO対策は単独で行うのではなく、SEOやコンテンツマーケティングなど他の施策と 組み合わせることで、相乗効果を発揮します。

士業の専門性を活かした独自性のある 取り組みを継続的に行い、地域での存在感を高めていくことが重要です。

動画マーケティングは、士業の方々にとって非常に有効な手段です。

以下に、弁護士や税理士向けの動画マーケティング戦略を詳細に提案いたします。

専門知識を提供する解説動画

  • 法律や税務に関する専門的な知識を、わかりやすく解説する動画を作成する
  • 具体的な事例を交えながら、視聴者の悩みや疑問に答える内容にする
  • 動画の最後に、事務所の連絡先や無料相談の案内を表示し、顧客化を図る

弁護士事務所を経営するあなたは、潜在的なクライアントに法律の専門知識を提供し、事務所の信頼性を高めたいと考えています。

専門知識を提供する解説動画は、法律に関する難しい概念をわかりやすく説明することができる強力なツールです。

例えば、「離婚問題で知っておくべきポイント」や「交通事故の示談交渉の進め方」など、一般の人が直面する可能性のある法的トラブルをテーマに解説動画を作成することができます。

動画の中では、弁護士が具体的な事例を交えながら、法律の概要や注意点を説明します。

視聴者は、自分の抱える悩みや疑問に関連する情報を得ることができ、弁護士の専門性を実感することができるでしょう。

例えば、「離婚問題で知っておくべきポイント」の動画では、弁護士が離婚の種類や手続きの流れ、財産分与や子どもの親権などの重要なポイントを解説します。

その際、実際の離婚事例を交えながら、弁護士としてのアドバイスを提供することで、視聴者の理解を深めることができます。

動画の最後には、事務所の連絡先や無料相談の案内を表示することで、視聴者が法的トラブルを抱えた際に、すぐに事務所に相談できるようにします。

この「コールトゥアクション」により、視聴者を潜在的なクライアントから実際のクライアントへと変換することができるのです。

このように、専門知識を提供する解説動画は、弁護士事務所が潜在的なクライアントに法律の専門性をアピールし、信頼関係を構築するための有効な手段です。

動画を通じて、法的トラブルを抱える人々に有益な情報を提供し、事務所の存在をアピールすることで、新たなクライアントの獲得につなげることができるでしょう。

動画コンテンツマーケティング_1stFollower京都

事務所紹介動画

  • 事務所の雰囲気や特徴を伝える動画を作成する
  • 弁護士や税理士の人柄や専門性を前面に押し出し、信頼感を醸成する
  • 事務所の強みや他事務所との差別化ポイントを明確に伝える

クライアントインタビュー動画

  • 実際の依頼者にインタビューを行い、感想や体験談を語ってもらう
  • 依頼者の悩みや課題がどのように解決されたかを具体的に伝える
  • 弁護士や税理士の人柄や専門性が依頼者に与えた安心感を強調する

税理士事務所を経営するあなたは、潜在的なクライアントに事務所の専門性と信頼性を伝え、新規顧客を獲得したいと考えています。

クライアントインタビュー動画は、実際のクライアントの声を通じて、事務所の強みを効果的にアピールすることができる手法です。

例えば、創業間もない個人事業主や、税務調査で困っていた中小企業のオーナーなど、事務所がサポートしたクライアントにインタビューを行います。

インタビューでは、クライアントが抱えていた税務上の悩みや課題を具体的に語ってもらいます。

例えば、「経理の知識が乏しく、確定申告の準備で困っていた」、「税務調査で指摘を受け、対応に苦慮していた」といった実際の悩みを共有してもらうことで、視聴者は自分の抱える問題と重ね合わせることができるでしょう。

次に、税理士がどのようにしてクライアントの悩みを解決したのかを、具体的に説明してもらいます。

税理士の的確なアドバイスや、丁寧な書類準備のサポートなど、問題解決のプロセスを詳しく語ってもらうことで、事務所の専門性と信頼性を印象づけることができます。

さらに、クライアントに税理士の人柄や専門性について感想を聞くことで、依頼者の安心感を強調することができます。

「税理士先生の親身なサポートのおかげで、安心して税務問題に取り組むことができました」、「専門的な知識に基づいたアドバイスが、事業の発展に大きく貢献しています」といった声は、事務所の信頼性を物語る強力な証言となるでしょう。

このように、クライアントインタビュー動画は、税理士事務所の専門性と信頼性を、実際のクライアントの声を通じて伝えることができる効果的な手法です。

潜在的なクライアントは、同じ悩みを抱える人の体験談を聞くことで、事務所に共感を覚え、相談へのハードルを下げることができます。

事務所の強みを印象的に伝えることで、新規顧客の獲得につなげることができるでしょう。

ライブ配信による質問回答

  • YouTubeやFacebookでライブ配信を行い、視聴者からの質問に リアルタイムで回答する
  • 法律や税務に関する一般的な質問を募集し、専門的見地から回答する
  • 視聴者とのコミュニケーションを通じて信頼関係を構築する

アニメーションを用いた解説動画

  • 複雑な法律や税務の仕組みを、アニメーションを用いてわかりやすく説明する
  • キャラクターを登場させ、親しみやすさを演出する
  • 動画のクオリティを高め、事務所の専門性や先進性を印象づける

事例を再現したドラマ仕立ての動画

  • 過去の事例をもとに、ドラマ仕立ての動画を制作する
  • 依頼者の抱える問題や悩みを、リアリティを持って描写する
  • 弁護士や税理士の専門的なアドバイスにより、問題が解決に導かれる過程を描く

これらの動画を、YouTubeやSNS、ホームページに埋め込むことで、潜在顧客への訴求力を高めることができます。

また、動画の冒頭や最後に事務所の連絡先を表示し、無料相談や問い合わせを促すことが重要です。

動画マーケティングを成功させるためには、ターゲットとなる顧客層を明確にし、 彼らのニーズに合った内容の動画を継続的に配信することが鍵となります。

また、動画のタイトルや説明文を工夫し、検索エンジンで上位表示されるよう 最適化することも忘れてはいけません。

士業の方々が専門性を活かし、独自性のある動画コンテンツを制作・発信することで、 効果的なマーケティングを実現できるでしょう。

ぜひ、動画の力を活用して、事務所の 認知度向上と顧客獲得に役立ててください。

まとめ

弁護士・会計士・税理士の皆さん、今こそ最先端のマーケティング戦略を実践し、 事務所の成長を加速させるときです。

私たちがお伝えするオンライン×オフラインの顧客獲得術、 動画を活用した専門性の訴求、地域密着型の集客術など、 士業のための特別な方法論を手に入れれば、 あなたの事務所は地域No.1の存在になることでしょう。

MEO対策により地図検索での上位表示を実現し、 ウェビナーやセミナーで専門知識を披露することで、 潜在顧客の信頼を勝ち取ることができます。

さらに、事例を再現したドラマ仕立ての動画や、 クライアントインタビューを通じて、 あなたの専門性と人柄を印象付けることも可能です。

士業としてサバイバルするためには、 今までのやり方にこだわらず、 新たなマーケティングの世界に飛び込む勇気が必要不可欠です。

今すぐ行動を起こし、事務所の劇的な変化を体験してください。

無料相談や特別割引など、 魅力的なオファーを用意してお待ちしています。

悩む前にまずお問い合わせを!

LINEからのお問合せ

LINEからご予約の場合、下記内容をお書き添えくださいませ。

  • あなたの現在の状態をできるだけ詳しくお聞かせください
  • あなたのご要望を教えてください
  • オンライン相談ご希望の有無

このほか マーケティング に関するあらゆるご相談も承っております。

\ 私が担当いたします /

ファーストフォロワー
担当:
松井

\ QR読み込みはこちら /

問い合わせフォームがいい人はこちらから






    必須お名前

    必須メールアドレス

    任意電話番号

    必須相談内容

    必須郵便番号

    任意都道府県

    必須お問い合わせ内容

    任意希望回答方法

    任意無料オンライン相談を希望

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。